ご挨拶

リーディングカンパニーとして

多角的な人財の育成、
ステンレススクラップのリサイクルを通じた社会環境への貢献。

メタルワンステンレス原料が掲げる、「ステンレススクラップのリサイクルを
通じた持続可能な社会形成」への貢献。業界を牽引するリーディングカンパニーとして、人的資源(人財)の育成とリサイクル環境の醸成を通じて皆さまに
貢献してまいります。


スクラップに「価値」を吹き込み、躍動するために。
私たちは、ステンレスリサイクルのプロフェッショナル企業です。

代表取締役社長 
道免 敬一郎

私たち株式会社メタルワンステンレス原料は、世界最大の鉄鋼総合商社、メタルワングループの一翼を担う、ステンレススクラップのプロフェッショナル企業です。現在、全世界に流通・使用されているステンレス製品の過半数(約60%)はリサイクルにより再利用されたステンレススクラップを原料としており、リサイクル効率の非常に高いステンレスは、地球に優しいエコロジカルな金属資源であるといえます。

ステンレス専業で、西日本エリアに3箇所の広大な自社ヤードを備える弊社。その一番の強みはやはり、圧倒的な供給量と、様々なニーズにワンストップでお応えできる「きめ細やかな商品・サービス」の充実であります。スクラップを「資源」に変える。廃棄物に改めて「価値」を吹き込み、「ひと手間加えたリサイクル資源の供給」を実現するという、重要な役割を担う弊社。メタルバリューチェーンのあらゆる段階へ、ニーズに応じてリサイクル資源素材を「復帰」させることができる「フレキシブルな対応力」は、私たちが持つ最大のアドバンテージです。

メタルワングループのスケールメリットを最大限に活かし、フレキシブルかつ強力な資源再生機能を更に高め「メタルバリューチェーン」の活性化を推進することで微力ながら社会に貢献出来ると考えております。今後もさらに、安全衛生の観点を重視の上、より持続的な発展力を備えた「強力な組織編成」を実現し、 皆さまに安心して弊社サービスをご利用いただける環境づくりを推進いたします。これらは私たちが担うべき「社会的責務」であり、これらの活動を通して、取引先企業の皆さまからのご信頼に誠心誠意お応えすべく、邁進してまいります。

引き続き変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。



『心の機微を捉える感性と、時勢を掴む知性。
真の信頼関係を醸成できる社員づくりを目指して。』

専務執行役員 
斉藤 勲

リアルタイムで情報が飛び交う昨今、ステンレススクラップ業界においても日々変動する相場の動向を把握し、ビジネスを行う上での迅速な判断力と行動力は必要不可欠な要素となっています。

加えて、先駆者に対する敬意と、次代を担う若者たちの育成。
いわゆる人間力をも兼ね備えた「誠実さ」が根底に流れる社員教育が肝要であると考えています。

また、長年お付き合いいただいているお客さまとの聞に築き上げた信頼こそが、私どもにとっての財産。それらを守り、さらに相互に発展を続けるために、この迅速かつ正確な判断力と誠実な対応力の研鑽に努め、ステンレススクラップのプロフェッショナルとして、そして業界のリーディングカンパニーとしての責務を全うする所存です。


『お客さまとの間で育まれる「人間力」。  
それこそが、当社ヤードディーラーが持つ魅力です』

執行役員 
井上 佳英

私どもメタルワンステンレス原料は、国内3か所にスクラップヤードを構えるヤードディーラー。

私どもに求められる資質、それはステンレススクラップに関わる、あらゆるご要望を持つお客さまそれぞれに対し、的確かつ迅速に有益な情報を提供し、お応えする能力に他なりません。

LME指標を始めとする様々な判断基準を元に時流を読み、お客さまのご満足に貢献する「感性」を磨く努力。
さらには一人の人間としての魅力を兼ね備えた「お客さまにとって唯一無二の相棒」を目指し、日々研鑽を重ねてまいります。

私どもを「相棒」としてお選びいただける日を心待ちにしております。

このページのTOPへ

© Metal One Stainless Raw Materials Corporation.

ただ今、リクルート情報はありません